ライトウインズエリアは長時間の滞在が禁止されているので注意して下さい。

ライトウインズエリアとは

ライトウインズエリアとは、レース映像・オッズ情報の提供をしない馬券の販売と払戻に特化した場外馬券売場です。
2020年6月現在、ライトウインズ阿見(茨城県)とライトウインズりんくうタウン(大阪府)の2店舗がライトウインズエリア専用店として営業しています。

 

非滞留型発売エリアになるため、スマホやテレビ、新聞などの情報を元にレース情報を確認し、買い目が決まった状態で足を運んでマークシートを記入して馬券購入する流れです。
小規模でも混雑せずに馬券を買うことができ、買い物などのついでに立ち寄れるメリットがあります。

 

今後は、都市部の駅周辺や大型商業施設内にライトウインズエリアがオープンする事例が増えていくかもしれません。

 

ライトウインズ店の詳細

ライトウインズ阿見
住所 茨城県稲敷郡阿見町よしわら1-1-4
アクセス 圏央道「阿見東インターチェンジ」おりてすぐ
営業時間 開催日の9時00分から16時45分
主な活用法 隣接している「あみプレミアムアウトレット」での買い物ついでに

 

ライトウインズりんくうタウン
住所 大阪府泉佐野市りんくう往来北1番 りんくうパピリオ2階
アクセス 各線りんくうタウン駅の改札から70m
営業時間 開催日の9時20分から16時45分
主な活用法 アウトレットをはじめ駅周辺施設や電車を利用するついでに

 

ライトウインズりんくうタウンでは、有料のラウンジエリアを用意されていて、グリーンチャンネルのレース映像を視聴できます。
有料エリアでも通常のWINSとは違って、オッズ専用モニターの用意はありません。

 

ライトウインズの注意点

ライトウインズエリアは利便性が高い立地にあるためショッピング等のついでに利用できるメリットがありますが、通常のWINSに比べて以下のデメリットがあります。

 

平日払戻をしていない

基本的に営業日は中央競馬の開催日のみです。払戻に対応できるのは16時45分までなので注意してください。
なお、払戻の有効期限は60日で、ライトウインズエリアで購入した馬券は全国のWINS・競馬場で払戻することができます。

 

制限を受けることも

ライトウインズは混雑すると周辺の施設に迷惑をかけるケースがあるため、混雑時および特定G1開催日など混雑が予想される日に制限がかかる場合があります。
制限の内容は入場制限と条件戦や開催場を限定して全レースを発売しない対象レース制限の2種類です。
当日の混雑状況によって対応が変わることもあるので注意してください。

 

長期滞在が禁止

ライトウインズエリアは非滞留型発売エリアになるため、馬券購入後に現地や近隣で滞在する行為は禁止です。
スマホからレース映像や結果を確認し、確定してすぐに払戻をする目的で滞在しているとスタッフに注意されるので注意しましょう。

 

同様に、直前オッズを見てから買う目的で締め切り直前まで無駄に時間を潰す行為もNGです。
ライトウインズはショッピングモールなど大型商業施設の近くになるので、長時間にわたって競馬を楽しみたい方は近隣施設で時間を潰しながらライトウインズへの入場を繰り返すとよいでしょう。

 

なお、ライトウインズ阿見は敷地内の駐車場を1回30分以内に制限されています。(隣接するアウトレットの駐車場に車を停めて徒歩で利用することも可能)