WINS近くにいる予想屋は、悪質な予想販売をしているケースが多いです。

WINS周辺にいた予想屋

中央競馬では競馬場やWINSの中で予想屋行為をする事は禁止されています。

 

地方競馬の場合や競艇など他のギャンブルの場合は、許可制になっていて許可があれば堂々と予想をお客に対して売る事ができます。
中央競馬では地方競馬のように予想屋行為を認めてはいませんが、競馬場やWINSの敷地外であれば、制限はしていません。

 

ですので、最寄り駅からWINSの通り道などには少し昔は当たり前のように毎週末予想屋の人が、独自の予想を購入する馬番号は伏せて豪語していたものです。

 

こういったWINS近くにいる予想屋の特徴は、過去レースの当たり馬券を展示して過去の実績をアピールしています。

 

一つの馬券に50万円なかには100万円などといった大きなロットで馬券を購入していて、その日のメイン競争なども数十万円という金額で購入した馬券を馬番号の組み合わせだけ隠して展示していたりします。

 

こういった、過去の実績のアピールと自信がある予想だから自分もこれだけ買事っているというで安心感や道行く人に興味を持たせて販売しているのです。

 

こういった路上での予想屋の相場は、
3千円ほどが一般的で安い例やメインレース1レース分などであれば千円。
高く取っている所で5千円ほどといった所みたいです。

 

一昔前には、路上でスペースを取り、道ゆく人にプレゼンするのではなく、WINSに向かって歩いている人に話かけて、無理やり予想を売りつけて数万円を請求するような悪質なケースもありましたが、最近ではこの手の恐喝まがりの予想屋は一切いないと言ってよいでしょう。

 

 

こういったWINS周辺にいる予想屋の予想が実際当たるのか?

全国のWINS周辺のもぐりの予想屋の予想が分析された資料などは当然ありませんので真実はわかりませんが、ほとんど当てにならないと言ってよいでしょう。

 

こういったWINS近くにいる路上の予想屋はお金を出して渡されるものは、ほとんどが予想の組み合わせを書いた紙切れ1枚です。
レース名と予想の馬連などの組み合わせは書いてありますが、根拠は一切ありません。

 

もちろんその予想が当たる事もありますが、総合的に判断して、予想の質は悪くパフォーマンスもあまりよくなく、根拠のない組み合わせ番号だけの予想で馬券を買ってしまうと競馬の楽しさが半減するとともに、ハズレ馬券を買ってしまった事による勉強ができなくなります。

 

最近ではインターネットの競馬情報サイトがこういったWINS近くの予想屋から予想を買っていた客が流れていったのと、WINS周辺の警察などが路上でのこういった紙切れの予想の販売行為を厳しく取り締まっている事もあり、ほとんど見かけなくなってきました。

 

こういった紙切れの予想を売る予想屋ではなく、コンビニなどには売っていないような独自の競馬新聞を600円とか1,000円で販売している人が少しいるくらいです。

 

万が一、こういった路上で高額な的中馬券を並べたりして、数千円で予想を販売しようとしている予想屋を見かけても、決してその予想を買う事はおすすめしません